読書:マイクロソフトでは出会えなかった天職
2010.02.05 Friday 06:40
昨年末息子に貸したジョンウッドの著書が戻って来たので
出張の新幹線から、読みはじめた。

社会的起業のヒントを探ろうと思って読み始めたんですが
この本って、涙でちゃうんだね。

まだ1/3しか読み進んでないのですが、
ときどき涙目になってしまう。

無垢な子供の瞳と笑顔は、未来の宝だね。

読み終えたらまた改めて感想書きます。




| AKIKO TAKEMOTO | ソーシャルビジネス(勉強中) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人、もの、スキルのかけ算
2010.01.08 Friday 16:29
ソーシャルビジネスについて
大阪のきんき環境館で開催されている勉強会に参加して来ました。

一回目は、ソーシャルビジネスの事例などについて学びましたが
二回目の昨日は「人」「もの」「スキル」のかけ算について、
自己分析をするというワークショップがありました。

「出会いの化学反応」のことですね。

出会いが引き起こす化学反応については
自分も、リアルに実感していますし、概念はよくわかります。

実際、Tシャツアート展1つを例に挙げても
一つの出会いから、実に様々な事が始まっている訳ですから
今起こっている事を文字として書くのは容易いですが

今回のワークショップでは、
自分のスキル、思い、ネットワークと
新しくであう人、もの、スキルとを、かけ算して行くんですね。

「強制発想法」と言うらしいですが
まだ始まっていない事を「強制発想」して書くと言う事は、
大変難しいものだと感じました。

化学反応と言うのは、
偶然の出会いや、縁が引き起こすかけ算だと思っていました。
つまり、私にとっては「自然体」「直感」「フィーリング」の領域でしたので

新しい出会いが産み出す可能性について
「強制的に」「意図的に」思考すると言うのは、
すぐに閃くものではなく、苦戦しました。

自分のスキルも
「そういや、客観的に把握していないかもな〜」と感じました。

会場では、デザインが出来るということを「即戦力」だと言われました。
が、実際自分がデザイナーだと、そうは思っていない訳ですよ。
デザインしたり、絵を描く事が、あたりまえ過ぎて。

既に起っている化学反応についても、
文書化するのは、脳の中を整理&俯瞰すると言う意味で
大切かもしれないと思いました。


| AKIKO TAKEMOTO | ソーシャルビジネス(勉強中) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『できない理由』ではなく『どうすればできるか』を考える人
2009.12.03 Thursday 06:17
先日、Room to Read の東京チャプターの方々とミーティングをしました。

きっかけは、Room to Read サポーターのKさんとUさんが
久米繊維さん経由で、私たちJMAAの「アートで社会支援」という活動に共感してくださり、相談を寄せてくださったことに始まります。

 Room to Read は、【教育は子供たちへの生涯への贈り物】と位置づけ
 アジア、アフリカの開発途上国において、現地のNGOや村の人々と協力して、
 学校や図書館などの教育に必要な施設を建設。また現地語や英語の図書の寄贈、
 少年少女が学校に通えるための奨学金の提供など、
 さまざまな方法で教育の機会を提供しているNGO。


チャリティアートTシャツの収益金(寄付)で、発展途上国に学校を創れないか?

「日本の子供に豊かな情緒を」「世界の子供たちに教育を」というのは、
随分前から、竹本個人の最大の社会的感心でしたので、
断る理由があるはずも無く、二つ返事で伺うことにしました。

【具体的に何が出来るか】を知る為に。

Room to Read というのは、ジョン・ウッドと言う人が立ち上げた団体だそうで
マイクロソフトという、超一流企業のエグゼクティブディレクターの地位を捨てて
社会起業家になられた経緯を、その時初めて知りました。

もちろん、自宅に帰ってスグにRoom to Read のホームページを訪問。
そこに、ジョン・ウッド氏の書籍紹介がある事を発見し、リンクに飛んで、、

ビックリしました。

なぜなら
過去、
作者不明の名言として知る機会があり、深く印象に残ったフレーズを
ここで見ることになるとは、思っていなかったからです。

「僕は『できない理由』ではなくて『どうすればできるか』を考えたいんだ。」

あぁ、この言葉は、あなただったんですね... と。

利潤を追うビジネスとは違って、
社会的事業や、チャリティイベントを実施するのに困難や課題は山ほどありまして
出来ない理由を考えればキリが無いのです。
...でもどうにか続けたい。

そんな日々の葛藤の中、小さいながらも、知恵と勇気とアクションと
共感してくれる仲間のおかげで、どうにか4年(計6年)続けて来れた背景には
どこの誰が言ったか知らない、このフレーズがありました。

そうでしたか。

あなたでしたか。

きっと、同じような問題
で悩み(スケールが違うんでしょうが)
それを見事に乗り越えた人の言葉だから、リアルに、深く、心に染みたんですね。

これも何かのご縁です。

小さなアクションかもしれませんが、
必ず何らかの形で
Room to Read 活動を支援したいと思いました。

ちょいとバタバタしているので、すぐには読破出来ませんが
お正月をかけて読破したいと思った一冊です。
| AKIKO TAKEMOTO | ソーシャルビジネス(勉強中) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である
2009.11.24 Tuesday 01:10
表題は、二宮尊徳が残した言葉の一部だそうです。
今日初めて聞いた気がしますが、耳から離れませんでした。

「経済なき道徳は寝言である」

どんなに高い理想を掲げても、経済活動が伴わなければ
一時的に実施することは出来ても、長期に渡る持続は難しい。
つまり、二宮尊徳の言葉を借りれば「寝言」だということになるのだろう。

道徳なき経済(=利己的)だとして
経済無き道徳(=寝言)だとすると...
道徳ある経済は、(=社会的/利他的)に当てはまる気がする。

というわけで、今日は、ここ最近の私が自身への課題としている「社会に何らかの良成果を残しつつ、経済活動出来る仕組みをどうやって創るか」という寝言を、いかにしてリアルなものにして行くかと言うトコロについて勉強をして来た訳です。

こう言う勉強会に行くと、頭が客観的に整理されて行くので嬉しいですね。
日頃、無知な自分がぼんやり考えている事があるとして、それを人にどのように伝えれば良いのかわからない、と言った経験が多いのですが、それらがまるで翻訳機にかかったように、理論としてわかりやすい言葉で定義づけられて行くのには、心地良い快感を覚える。
(自己の教養とポキャブラリの少なさに多少がっかりしつつ)

ビジネスに、センスは大事ですね。

心を言葉にするセンス
言葉を形にするセンス
人と人を繋げるセンス
人を信頼するセンス
価値を見いだすセンス
自己を分析するセンス
市場を分析するセンス
他にも色んなセンスがあると思うけど。。。


ポキャブラリの少ない私ですが、今日は一つ、新しい言葉を覚えた。
それは
「ソーシャルキャピタル」

キャピタルと言うのは「資本」のことです。
ベンチャーキャピタル、マネーキャピタル、などという言葉は有名ですね。
ベンチャーキャピタルというのは、ベンチャー事業に資本(お金/マネー)を供給する。
対して、ソーシャルキャピタルと言うのは、人的資本を供給する。

 ナレッジキャピタル(知恵)
 リレーションキャピタル(人的ネットワーク)
 トラストキャピタル(信用)
 メディアキャピタル(注目を集める)
 カルチャーキャピタル(励ましの文化) など。

なるほど〜、と思った。

もちろん、無意識に行動してきた半分はこれに属す訳ですが
こうして言葉にされるとハッとする訳です。

良い出会いは、良い縁を創り、良い縁は良い流れを作るというような、日頃から実感として感じていることほど、無意識に行動している事が大半じゃないだろうか。
こうして改めて定義づけられる事で、客観性が産まれる。

色々思うことがありましたが、あいにく私はポキャブラリが少ないので、
自身の考えを、ここで上手く定義づけられませんが、ヒントは沢山得た気がします。

色々やることがあり、長々ブログを書く訳にも行かないので締めますが
良い勉強会でした。

帰り際、
いつもお世話になっているGEICの平田さんにもご挨拶出来ましたし
きんき環境館の高橋さんとも再会出来ました。
また、Tシャツアート展2010年に向けて、大変嬉しいお話も伺えました。
頑張ります。


「想いをそぎ落とし、結晶度を高める」

デザインも、ビジネスも、
クオリティを高める為の作業は、引き算なのかも知れませんね。
| AKIKO TAKEMOTO | ソーシャルビジネス(勉強中) | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Category
Latest Entry
Recent Comment
  • いよいよ、Tシャツアート展東北巡回展 11/18~20 で開催!
    桜 (11/17)
  • 犬と旅行
    AKI (08/29)
  • 犬と旅行
    みや (08/28)
  • JMAA Tシャツアート展 明治大学商学部「ベンチャービジネス論/起業プランニング論」 公開講座
    AKI (06/27)
  • JMAA Tシャツアート展 明治大学商学部「ベンチャービジネス論/起業プランニング論」 公開講座
    藤倉誠 (06/26)
  • 【AKIKO TAKEMOTOのARTな関係】映像作家・文筆家 竹浪明さん
    竹浪 明 (06/19)
  • FM81.4【 AKIKO TAKEMOTOのARTな関係】 第2回放送分 ゲストは写真家 高桑定夫さん【魅せられて大和路】11月14日(日)午後2時〜オンエア
    AKI (05/05)
  • FM81.4【 AKIKO TAKEMOTOのARTな関係】 第2回放送分 ゲストは写真家 高桑定夫さん【魅せられて大和路】11月14日(日)午後2時〜オンエア
    吉井登 (05/04)
  • ビンラディンの死、平和とは何か
    aki (05/04)
  • ビンラディンの死、平和とは何か
    マッチャン (05/03)
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
My site
AKIKO TAKEMOTO 総合サイト

サイト:AKIKO TAKEMOTO

NEWブログ

好評発売中

Twitter
My books
Face book
Takemoto Akiko

バナーを作成

JMAA Tシャツアート展

ファンページも宣伝する
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM